ブログトップ

ささやかな刺繍生活

abeille7.exblog.jp

白糸刺繍指導員科 第3作品目 ヒーダボーに入りました。

ようやく、最終課題に到達しました。
個人的にアンティークっぽい雰囲気が好きなので、デンマークの刺繍「ヒーダボー」は、私のツボにはまるのです。

そして、今回はドイリーなんですが、「アラ、なんて小さいの…。」です。

それだけで、「楽勝!」とか一瞬思いますが、(前回が前回だけに。)
こちらは形を整えきれいに刺すのが、技術が問われる刺繍ですので、慎重に取り組みたいと思います。

c0248030_08100647.jpg
まず、図案を写してサテンステッチとアウトラインステッチを先にしておきます。
c0248030_08103519.jpg
サテンステッチは小さくなればなる程難しく、でも何度も同じ形を刺しているとコツがつかめてきます。

大抵下に、逆方向に刺したサテンステッチかチェーンステッチで、下刺しをして、
ぷっくりと盛り上げるようにするのですが、
こちらは小さすぎる為、下にレジーデージー・ステッチだけしておいて、
その上にサテンステッチをします。

前回の、テーブルクロスで、プチ燃えつき症候群に陥りましたので、
この日はなんだかやる気にならず、ここまでです。

[PR]
by lapinmillemille | 2017-09-14 08:08 | 刺繍 | Comments(0)
<< オータムフェストが開催されています。 大谷選手、メジャーに行ってしま... >>