人気ブログランキング |
ブログトップ

ささやかな刺繍生活

abeille7.exblog.jp

ラグビーワールドカップ2019

札幌で開催された、ワールドカップ フィジー×オーストラリアの試合を観戦する事が出来ました。
c0248030_07102564.jpg
本社からいらした海外事業部の方が、オーストラリアからのお客様を招待・接待するために、
多めにとったチケットを譲って下さったのでした。

本当はこの日は、息子を近くの高校の理科の実験教室に参加させる予定でいました。

けれど、よくルールをしらないラグビーとは言え、日本が出ている試合ではないとは言え、
ワールドカップを生で観戦できる機会はもうないだろうと、こちらを選びました。

やはり、男の子、息子はかなり興味をもって観戦していました。
ルールを知ろうとする好奇心も、私よりはあったかな。

最初はフィジーが圧倒的なパフォーマンスで押していて、応援したくなるようなプレーでしたが、
後半、きっと手を抜いていたであろうオーストラリアが、じわじわと組織力で追い上げ勝利しました。

南半球の国は、ラグビーが盛んなのですね、
ニュージーランドが圧倒的に強いらしいです。小さな国なのに。
後は、南アフリカと、やはりイギリスは強いみたい。

周りは、本当に外国人の方が多くて、
応援の熱気もすごいし、リアクションが大きくとても新鮮でした。
愛国心も強いなと思いました。

「もう、一生見れないぞ。東京から飛行機と宿をとってきたら、20万コースだぞ。」と夫に言われて、
それが、(電車賃数百円で見れたもんな~、ラッキーだな)としみじみ感じました。
息子にも、本物の迫力を見せられたし良かったなと、思いました。

# by lapinmillemille | 2019-09-22 07:27 | お出かけ | Comments(0)

ヒーダボー刺繍、さいごの縁かがり最中です。

c0248030_06020119.jpg
最近、モーニングを始めた自宅近くの喫茶店でもくもくと…。

c0248030_06023215.jpg
↑こんな感じで、小さなはしごかがりを周りにぐるっとしていきます。
c0248030_06024600.jpg
まだまだ先は長いけれど、無心になって進めたいと思います。

優雅に?刺繍をしているように見えるかもしれませんが、
実生活では子供が予測不可能な事を起こしたり、イロイロあります。
その度に、心配性である私はオロオロしてしまいます。

今はこういう時期と、割り切ってやり過ごして行こうと思います~。

でも、逃避できると言うか、心を落ち着かせる「刺繍」という存在を持っている自分は、恵まれているのかなと思っています。
細く長く続けていれば、いつの間にか慣れて出来るようになっている…という事を、実感しています。

# by lapinmillemille | 2019-09-19 06:30 | 刺繍 | Comments(2)

ヒーダボー刺繍、リングモチーフを付け終わりました。

3連休最後の今日は、刺繍にはげもうと思っています。

初日は、お友達親子と野球観戦、
中日は、息子のスイミング記録会に行きました。

ちなみに野球は今シーズン9度目の観戦で、今回も日ハムはソフトバンクに負け、私達の観戦勝敗率は1勝5敗3引き分けとなりました…。

今回のように、招待チケットでお友達を誘うのは3年目なのですが、まだ勝ち試合を見せてあげられていないのでとても残念です。
そして、次の日の試合は必ず勝つという…。

こんなに勝てない試合ばかりにあたる運の悪さも、ある意味すごい…かな?

↓さて、やっと付け襟らしくなってきました!
c0248030_06014804.jpg
お花のモチーフが全部つけ終わったのです!

この上にさらに縁かがりを施したら、終了予定です。

この形で、実際に首元に付けられるかは疑問なのですが、写真を見るとこんな形なのですね。
長方形だから、楽でいいけれど…。

飾って見て楽しむ感じ…?
実用性を考えるなら、しっかりカーブを付けた型紙をとらないと無理だと思います。

このままのペースで刺していき、今月中に終えられたらいいなと思っております。

実は、あちこち体の不具合?が発覚して、3つ目の病院に通院になりそうですので、
刺繍は出来る時になるべく進ませておきたいと思ってます。
(その分、どこかが疎かにはなるのですが…。)

本当に健康第一だなと、実感しております。

c0248030_06021912.jpg
↑次の工程はこんな感じです…。
更に小さなはしごかがりを、モチーフの上に乗せていきます~。

# by lapinmillemille | 2019-09-16 06:14 | 刺繍 | Comments(0)

ヒーダボー刺繍、リングモチーフを付け始めました。

c0248030_09220507.jpg
リング2つをはしごかがりの上に縫い留めていきます↑
c0248030_09225836.jpg
お花のモチーフとモチーフの間は、放射状?にバーを渡して巻ががりながら、留めます↑
c0248030_09221520.jpg
c0248030_09222696.jpg
どんどん続けます。
c0248030_09223637.jpg
角は少し変則的な留め方になってしまい、難しい…↑
c0248030_09224966.jpg
半分、付けるのが終わりました↑

# by lapinmillemille | 2019-09-13 10:04 | 刺繍 | Comments(0)

ヒーダボー刺繍、今回は頑張りました。

真夏が再到来したかと、思うくらいの猛暑の中、
室内温度35度の中(クーラーないため)、
今、何とか3段のはしごかがりが終わりました↓
(普段は、基本的に午前しか刺しません。)
c0248030_20342474.jpg
この3日間で終わらせるぞ!と無心になって刺しました。

とは言っても、昨日は主人と街中へ服を買いに、今日は友人とうちでお茶をしましたが…。

ものすごい濃い日々でした。

今夜は久しぶりの熱帯夜になりそうです。
体調に気をつけたいと、思います。

マンション前のコスモスの背丈が高すぎる…↓
c0248030_20381395.jpg

# by lapinmillemille | 2019-09-09 20:32 | 刺繍 | Comments(0)

はしごかがり、途中経過

ちょっと見通しの立たない予定が入り、出来るだけ刺繍を進めておく必要がでてきました。

この週末を含む3日間で、はしごかがりを完成させるぞ〜!
c0248030_08182160.jpg

2段目の大きめのはしごに、巻かがりをほどこしているところ↓
c0248030_08192512.jpg
今日は、家族とモーニングをしながら、喫茶店で進める予定です。

お店の前まで来たのに、まだオープンしていなかった…。

頑張るぞ〜!

無事にありつけました。
c0248030_08450693.jpg

# by lapinmillemille | 2019-09-08 08:14 | 刺繍 | Comments(0)

ヒーダボー刺繍、縁かがりではしごかがりをやってみる。

c0248030_13432315.jpg
さて、本番の生地に入ってみました。

まず、縁かがりは3段のはしごかがりをして、その上にモチーフをのせていく予定です。
上手くいくかどうかは、不明ですが…。

c0248030_13431046.jpg
↑2段目の大きなはしごかかりは、さらに巻きかがりをして、太くしっかりさせています。

これが時間がかかって、しばらくの間は終わらなそうです。

なので、また刺繍の記事はゆっくりめになるかな…。

よろしくお願いいたします。

# by lapinmillemille | 2019-09-05 20:00 | 刺繍 | Comments(0)

玉置さん、かっこ良かった!

今回は2ヶ月とあけず、またライブに行ってきました。

贅沢ですけど、札幌にいれるうちに!

c0248030_20195361.jpg
前回3回はオーケストラとのコラボでしたが、今回はソロでした。
やせてスマートになった、ギター姿の玉置さんはかっこ良かった!

しばらく、おじいちゃんにしか見えなかったけれど、今回は若い頃を彷彿とさせました。
オーケストラの生演奏も優雅で良かったけれど、違う事を考えられる余裕が出来てしまうし、今回のようにロックテイストの方が、元気が出て今の私にはいいかも。

本人も、指揮者や団員に気を使っていた前回と違って、のびのびノリノリでした。

お客様も、1階席は皆さん総立ちでした。
私は今まで3、4階席でしたが、今回は2階席1番前でよく見えました。

すっかり釘付けになってしまいました。

ギターはカキくん、ベースはろくちゃんと、
安全地帯のメンバーがサポートミュージシャンとして参加していたのも、嬉しかったです。

私は今でもソロより、5人の演奏が見たいのです!

今年は甲子園球場のみ、安全地帯のライブがあるよう。
c0248030_20285849.jpg
そう言えば、夏の甲子園でバックに宣伝広告がのっていました。
関西近くに住んでいたなら、絶対に行きたかったなあ〜。

今月61才になる玉置さん、素晴らしい時間をありがとうございました。

# by lapinmillemille | 2019-09-03 20:18 | 音楽 | Comments(0)

はしごかがりのサンプル刺し

昨日は、おしゃべりもしたので刺繍は全く進まず、洋書を眺めただけで午前は終わりました。
今日も、午前に少しだけ刺してみました。

写真のアンティーク作品をみると、縁はハシゴかがりっぽくなっています↓
c0248030_11535468.jpg
こちらは本の表紙で、参考にしているのはこの作品ではないのですが、著作権の事を考えると、おおっぴらには本の中身は載せれず…

写真のように、もっとがっちりしたハシゴかがりにするにはどうしたら良いのだろう?
と考えていたら、洋書に、渡した芯糸であるバーを巻きかがる、
「オーバーキャストステッチ」のやり方を見つけて、
こちらを応用すればよいと、思いつきました。
c0248030_11583349.jpg
 いきなり本番はリスクがあるので、サンプル刺しをしてみました。
左側3段のうちの真ん中のハシゴは、巻きかがってあるので、太くがっちりしています。
(※1枚目の写真参考)

本番では、もう少し丁寧にキレイに刺せるようにしたいと思っています。

# by lapinmillemille | 2019-09-01 11:49 | 刺繍 | Comments(0)

手芸屋「マリヤ」さん

白糸刺繍で使用している糸「ア・ブローダー」30番が残り2束になり、慌てて買いに行きました。
刺繍専門店と言ってもよいくらい、特に本が充実しているお店です↓
c0248030_09332079.jpg
時計台のすぐ近くにあります。
自宅から歩いて45分位でした。
c0248030_21133883.jpg
ついでに、テレビ塔も…↓
c0248030_21131423.jpg
都市銀行に行ったり、文具やさんのセールをのぞきに行ったりと、久しぶりに街を満喫。

モチーフの付け方で何かヒントはないかなと、
白糸刺繍の洋書を買ってみましたが、ヒーダボー刺繍に関してはほんの少し説明が載っていただけでした。

でも、白糸刺繍全般を理解するには、良さそうです。
c0248030_09373890.jpg
お店の店員さんによると、北欧刺繍の本はそもそもほとんど出版されていないとのこと。
私も愛読している、ユキ・パリスさんの「デンマークのホワイトワーク」がやはり1番とのことでした。

「だれかやり方教えてくれ〜」といった心境です…。

今日はこれから、いつもとは別のスタバでママ友とお茶の予定です。
たくさん送られてきた、とうきび(トウモロコシ)のおすそわけをもらってもらいたくてお誘いしました。

久しぶりにおしゃべりするのが、楽しみです。
ほとんど運動ネタだけど…。
彼女はランニング、私はリハビリついでの下半身強化にいそしんでいます〜。

# by lapinmillemille | 2019-08-31 09:29 | | Comments(0)

ヒーダボー刺繍の付け襟、ようやくここまできました。

c0248030_06421433.jpg
と言っても、お花のモチーフはまだ縁にくくりつけてはいなくて、並べただけです。
こちらをどのような手法で縫い付けていくかは、また未知の世界で、先生と相談しながらやっていく予定です。

先生もアンティーク作品のような複雑なかがり方は、やはりわからないので、
私が出来そうなやり方を、一緒に確認するような感じですが。

なので、たいした付け方は出来ないと思います。
何段かの、はしごかがりの上に乗せていく感じになるかな…。

でも、内部刺繍が終わってほっとしています。
縁かがりに比べたら、好きではないので…。
ちょっと、休憩したいです。

お花のモチーフは、参考にしているアンティーク作品だと40個位は必要で、
(先は長いな~)と思っていましたが、
私がカットした布の大きさだと、25個で済んでしまい、嬉しい誤算となりました。

12月までには完成したいと思っていましたが、
「10月までには」に、変更したいと考えております。

# by lapinmillemille | 2019-08-30 06:51 | 刺繍 | Comments(0)

網走旅行記vol.3

さて、最終日は、ひたすら景色の観光地巡りでした。
まず、バイカーのメッカ?でもある、小高い丘の上にある展望台「開陽台」へ。
360度景色が見渡せます。
この日はお天気で、景色も抜群でした。
c0248030_09491856.jpg
余談ですが、今回私達が巡った地域は、本当にツーリングを楽しむ方が多かったです。
オートバイに乗る方にとっては、道東は憧れの地のようですね。
そして、若い人はいなくて、見事に50~60代のおじさま方が多かったです。
好きなバイクを楽しむ姿はカッコいいですよね。

思わず、「若い人はいないのか?」と、常に探してしまいました…。
民宿のご主人がおっしゃるには、今の若い人はバイクにも車にも興味がないらしいです。

それは、スマホで大抵の楽しみが享受できるからのようです。

私が大学生の頃は、周りの男子は家の車を借りてくれて、
サークル仲間でしょっちゅう海やら大きな公園やらに出掛けて楽しんでいましたし、男友達もバイクに乗ったりしていました。
今の大学生はあまりしないのでしょうか…?

その後は、”霧の摩周湖”へ。
c0248030_09563226.jpg
確かに霧でした…。でも少しだけ水面を目にする事が出来ました。
晴天率がかなり低いようですね。

こちらは、”神の子池”です。
c0248030_09490431.jpg
ブルーの水面がとても綺麗。

以前住んでいた、三島にある東洋一の湧き水がある柿田川公園の、池にそっくりなブルーでした↓


その次は、温泉卵の匂いが強烈な、硫黄山へ。
c0248030_09484716.jpg
煙がすごかったです。
岩が黄色く変色している箇所もありました。
危険な所はロープが張ってあるほどでした。

最後に、屈斜路湖を見て、美幌峠から湖を再度眺めました。
c0248030_10061823.jpg
そして、5時間以上かけて札幌へ帰路の旅につきました。

私達は、ぐっすり眠るだけ…。
お父さん、お疲れ様でした~!

# by lapinmillemille | 2019-08-27 10:07 | お出かけ | Comments(2)

ヒーダボーリングのモチーフ、20個をこえました。

c0248030_10185631.jpg
スキマ時間を使って製作していたモチーフですが、今数えてみたら、21個ありました。

作り始めは、ひとつあたり4時間以上かかっていたこのモチーフですが、慣れてきたら手抜きを覚えて(ボタンホールステッチを少し緩めにして巻く回数を減らす等)、今は3時間以内で出来るようになりました。
c0248030_10224587.jpg
↑結構な厚みです…。

c0248030_10232120.jpg
先日のお教室で、葉っぱの内部はこんな風に埋めました↑
あと3つ終えて、早くモチーフをつける縁かがりに入りたいです。

# by lapinmillemille | 2019-08-24 10:17 | 刺繍 | Comments(0)

網走旅行記vol.2

日数が経ってしまって、2日目はどこへどういうルートで出かけたのか、
すっかり忘れてしまい、地図を見ながら記憶を手繰り寄せています…。

北方民族博物館をじっくり見た後は、野付半島へ行っただけでした。

↓途中どこかの海岸で石を探すも、見つからず…。
c0248030_08043852.jpg
海はやっぱり広いな~。

野付半島なんて、道民の方でもあまり行かないかもしれません。
こちらの小さい半島です↓(黄色い矢印を付けました。)
c0248030_07585195.jpg
一番先端までは徒歩でないと行けないようですが、途中までは車で行けます。

先端の方は白っぽい木が生えているのですが、なんとも物悲しいというか、淋しい雰囲気がします。
c0248030_07583590.jpg
ここに、動物の骸骨が落ちているのが合いそうな感じ…、
そう感じるのは私だけでしょうか…。
c0248030_07575433.jpg
↑釧路湿原の雰囲気に似ている気がしました。
c0248030_07581408.jpg
この日はお天気が良くなかったから、余計にそう感じたのかもしれません。
北方領土の国後島も見る事はできませんでした。

北海道はとにかく移動距離が長いので、この日はこれで終わり。

前日の網走から、知床半島を横切って羅臼町を抜け、標津町の小さなホテルに泊まりました。

翌日は、観光名所の湖をいくつかと、きれいな峠を見たりしましたので、もう少し明るい写真を載せれると思います。

# by lapinmillemille | 2019-08-22 08:12 | お出かけ | Comments(0)

夏の終わりを感じてきました。

c0248030_12173032.jpg
たくさん歩いた今日は、旧知事公館でコンビニご飯を食べながら、
緑を眺めて目を癒やす事にしました。
ちょうどよい気候で、風が気持ち良いです。

昨日は、長袖を着ていても寒く感じ、おまけに昼からのどしゃ降りで、スエードの新しいサンダルが水浸しになってしまいました。
天気予報を考慮せずに靴を選んだ、私の不注意なのですが…。

もう、少し前のような、猛暑・熱帯夜はきっとこない…
と確信しました。
あとは、北海道は冬に向かって一直線です。

夏は本当に短い。
着々とスキーシーズンに近づいて来るのが、救いです。

怪我をした肩は、このままリハビリをしても完全には元の位置には上がらないよう。
でも、日常生活に支障がなくなるまでになれば、よしとしたいと思います。
古傷が痛むなんて、スポーツを経験した方ならたくさんいそうだから、悲観しないようにしたいです。

ようやく暑さがやわらいで、自宅でも刺繍が出来るようになってきたので、本腰をいれて刺したいと思います〜。

# by lapinmillemille | 2019-08-21 12:17 | その他 | Comments(0)

夏休みも今日まで!

北海道は、冬休みが1ヶ月近くあるので、夏休みは東京より少し早く始まります。

いや、しかし長くしんどく感じました。
暑さのせいで、自分が体調が思わしくなかったためでしょうか。

昨年ほど、きっちり子供の勉強は見ていませんし、
お盆中は殆ど外食で済ませてしまったので、
家事も手を抜きましたし…。

今年は、あまり勉強勉強言わずに、本人に任せたので、
最低限短い時間しか、取り組んでいないと思います。

テレビ&ゲームの見すぎだとは思っていましたが、
指摘しても喧嘩になるので、ほぼ見ないフリをしました。

でも、少ないのですが宿題は終わったようですし、
チャレンジの実力テストも、何とか平均はいっていました。
予想通り、社会と国語が、苦手な算数と理科を引き上げてくれました。
(順位に関しては、一度も真ん中までいった事がないので、やはりそのうちいって欲しいと、親は思ってしまいます。)

昨日は、5時間を越える野球観戦、夏休みだけで結局3回ドームに連れて行きました。
(今シーズンも10度観戦予定です。)
ママ友親子と、映画「天気の子」も見に行きましたし、
留萌付近に、息子の興味のある石拾いにも家族で行きました。

自分よりやはりまだ子供のため、子供が喜ぶから、という思いなのでそれなりに疲れますが、我ながらまあ頑張ったと思っています。
c0248030_08523818.jpg
↑これから、また進めます。
明日から、やっとやっと刺繍にかける時間を増やせます〜!

# by lapinmillemille | 2019-08-19 08:52 | 子ども | Comments(0)

北海道立北方民族博物館

今回の旅のメインは、網走市にある北海道立北方民族博物館を訪れる事でした。

歴史というか地域性?に強く関心がある夫は、
息子に外遊びでだけではなく、感性や知識・教養を身に付けさせたいようです。

大人になった時に、色々な人に合わせて会話を広げたり深く楽しめる事の大切さを、営業マンをしていて感じているからかな?

私にはそこまで到底思いつかないし出来もしないから、ありたがいですけれど、
息子には息子の好きなもの、興味のあることがあるので、そう親の思うように上手くいくかは疑問です。

実際息子は、文学は興味もなく漫画、洋楽よりも邦楽が今の所好きですし…。

ただ、興味の可能性を広げる為にも、親が世界情勢を含めたくさんの事について話しかけるのは必要かなと思っています。

と、前置きが長くなりました。
c0248030_06403092.jpg
↑こちらは特別展の、「北欧サミ族の暮らしと工芸」展です。
今も使えそうな、おしゃれなニットの手袋がかわいい。こういうのは見ていて純粋に楽しい。

さて、北方民族とは、アイヌを含め以下の地域に住む人々をさすらしいです。
私が無知ですみません。
c0248030_06535525.jpg
エスキモーや、カナダの先住民、シベリア地域、北欧のノルウェーの上の方など…。
どちらにしろ、北半球の上のほうですから、寒い地域に住む方々ですよね。

資料をたくさん頂いてきたけれど、まだ読めていないので、きちんと把握したら再度説明できたらと思います…。

まだあまり解明されてない、消えていったオホーツク文化についても触れてみたいですし。

博物館内では、手作りの衣服や日常品、工芸品に私は目がいってしまいました。
c0248030_06393205.jpg
c0248030_06400155.jpg
↑茶とグリーンのバックみたいなのは、弾薬入れです。
ビーズを縫い止めて作ってあって、見ごたえがありました。
c0248030_06401830.jpg
トナカイの角で作られた、スプーン。
模様が繊細で、今使ってもおしゃれな感じ。

# by lapinmillemille | 2019-08-17 07:21 | お出かけ | Comments(0)

網走旅行記vol.1

北海道最後の夏になるであろう今年の夏は、網走へ。

旅行の計画は全て夫任せなのですが、
彼が、網走にある北方民族博物館へ行きたいというので、網走に決めました。

夫は民俗学とか歴史にとても興味がある人で、知識も持っています。

私は全く…💦

まず、オホーツク海を眺めます。
↓写真はサロマ湖
c0248030_06523001.jpg
本州にいたら、なかなか見れないですよね。
息子が好きな石は、落ちていなかったみたい。

次に寄った常呂町で、立派なカーリング施設を見つけました。
試合があるようで、外国人の方もいらっしゃいました。
c0248030_06525142.jpg
午後から、「ロコ・ソラーレ」が出場する試合があるという事で、
また訪れる事にしました。

その間に急いでお目当ての、お寿司屋さんへ。
一昨年に知床へ旅行した際に確認した、美味しいところ。
c0248030_06580924.jpg
ちらし寿司にのっていた、ウニが美味しすぎて(とても甘い)、単品でも頼みました。
c0248030_06582320.jpg
でも、これで千円です。とても安い。

さて、銅メダリストの藤沢さんや、吉田姉妹、鈴木さんのプレー姿を見る事が出来ました↓
c0248030_06530965.jpg
テレビで見る彼女たちそのままでした。
ポスターでみる笑顔も素敵ですけれど、プレー姿もいいですね。
下半身が筋肉がすごくて、びっくりしました。さすがスポーツ選手。
普通のスカートやジーンズは入るのだろうか…と余計な心配。

もぐもぐタイムに入ったところで、会場を後にしました。

その後は、宿近くにある、網走監獄博物館に行きました。
実際の刑務所も外観だけ見ましたが、また別の場所にあります。

c0248030_06574212.jpg
博物館内の写真を撮り忘れてしまいました。

昔の建物が移築されていたり、囚人が生活していた場所が再現されていたりと、広い敷地の中はとても見応えがありました。

それにしても、昔の建物ってしっかりがっちり出来ているし、趣があってよいなぁ。

あちこちにマネキンがあって、リアルでビックリしました↓
c0248030_07005988.jpg
道東付近の道路や鉄道は、囚人たちの命とひきかえに切り開かれていった事は、忘れはいけない事だと思いました。

# by lapinmillemille | 2019-08-16 07:20 | お出かけ | Comments(0)

ようやく暑さがおさまりました。

台風の影響で、北海道も2日間雨空になり、そのおかげで多少気温が下がりました。

よって、少し刺繍を進める事が出来ました~。

c0248030_11201899.jpg
円の部分をどんな風に埋めるか、写真を見ながら、そして師範の先生と相談しながら、
結局は、自分が出来る手法のはしごかがりで、埋めました↓
c0248030_13262552.jpg
円の一番中央は、小さい蜘蛛の巣かがりにしています。
ドロンワークで散々やったので、適当に刺してもできました。

あとは、大きな葉っぱの内部をどんな風に埋めるか、迷っているところです。

写真のアンティーク作品だと、やはり蜘蛛の巣かがりを3つ入れてあるのですが、
蜘蛛の巣かがりは、繊細さというか可愛さに欠けるなと、私は思っていて気が進まず…。

どうしようかな~、
と言っても、明日から網走へ家族旅行ですので、またしばらく刺繍はおあずけになりそうです。

# by lapinmillemille | 2019-08-10 13:35 | 刺繍 | Comments(0)

近況(暑さの)報告

本州も猛暑なのでしょうが、言い訳をさせてもらうと、
北海道はクーラーの普及がおくれているので、35度の絨毯引きの室内で、ダラダラしながらこの1週間を過ごしていました。

もちろん、夜は熱帯夜でまともに眠れません。

(このままでは体力が消耗してしまってこまるな~)と思っていたら、
昨夜は、ようやく風が出て比較的穏やかに寝れました。

なので、そのせいでblogも更新できなかったようなものでした。すみません。

お年寄りの方々は大丈夫なのかなと、本気で心配するほどです。
そろそろ北海道も、潮時なのかなと思います。
お店も全てエアコンをつけないと、危ない…。

そして、暑すぎて、四六時中一緒にいる息子と喧嘩になったりします。
私がいないと、テレビを見っぱなしとはいえ、
もう私は食事の支度以外は、毎回どこかへ出かけて、子供とは顔を突き合わせない方がいいのかなと思っています。
宿題は少ないのもあるけれど、なんとか自分でやっているようですし。

私も家にいても、暑さでほぼ動けないので、生産性も悪くなりますしね。

夕方も暑くていられないので、ほぼ毎日ジムへ行ってリハビリをしています。
病院・自宅でもやっていますが、なかなか進まないので、やはり誰かがいる所へ行った方が私はいいよう。
汗はかくけれどクーラーも効いてるし。

リハビリは、思ったより本当に大変です。

何故なら、びっちり2ヶ月やりましたけれど、わずか数センチ腕が上がるようになったくらいでほとんど進展しないからです。

運動なら、「上達する」という喜びがありますが、
リハビリはイタイし、マイナスから元々の状態(ゼロ)に戻すのを目標にするので、何かが出来るようになるわけではないです。

しかも、いつ完治するか分からない程、道のりは遠そうです。

怪我をしたスポーツ選手などは、とても努力しているのだろうなあと、容易に想像が出来るようになりました。

でもこれを乗り越えたら、忍耐力はつくし、コツコツやり続けた自分に自信が持てそうです。

12月完治を目指して、できるだけ通いたいと思っています。

そして私は今年は級は目指さず、スキーに真上から乗れる事を目標にしながら、息子の1級取得のために尽力するつもりです。

ジムではついでに腹筋・有酸素運動をして、プロポーション維持をモチベーション材料にしているのですが、
確実に、お腹&脚が引き締まってきているので、
姿勢よく鏡の前に立つのが楽しくなってきました。

人は目標があれば、何とか頑張れると思っています。
刺繍は今はのんびりペース、暑さがやわらいだら、こちらもやっていきたいです。
c0248030_06150241.jpg
↑前に、スキーの先生と行ったジェラード屋さんに、また行ってきました。
美味しかったです。
やっぱり夏はアイス!

# by lapinmillemille | 2019-08-05 06:30 | その他 | Comments(0)