人気ブログランキング |
ブログトップ

ささやかな刺繍生活

abeille7.exblog.jp

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

la couture(お裁縫)

少しでも時間を見つけては、またちくちく…。

のんびり出来ない性分らしい。

オムツ替えマットを作りました。トラセリア(フランスのおもちゃメーカーです。)のマットを真似て。

腕にもはめられるミニガラガラも付いているのですよね。

でも、なるべく自分で出来るものは手作り。

マスコット部分は、トラセリアのハンガーに付いていた、くまちゃんを利用。

本当は鈴を入れて自分で作ってもよかったのですが、面倒になっちゃった。

くるくる巻いてガラガラでとめておきます。

ベビーカーのひざ掛けとしても。

使っている間は、赤ちゃんの腕につけておくの。
c0248030_06220167.jpg
↑出産前に作ったスタイとお揃いの生地で。リネン生地で縁取り。
マスコットは赤ちゃんのアクセサリーにも?
c0248030_06401630.jpg
付けました。寝てます…。

by lapinmillemille | 2008-06-26 06:38 | 手仕事 | Comments(0)

du thé vert(緑茶)

せっかく全国一のお茶生産県にいるのだから、緑茶に詳しくなりたいなぁと思いつつ、時が過ぎてしまいました。

お茶ってほっとするし、嫌いな人っていないのではないかなぁ…。

今年も出来は上々なのに、お茶の相場は下がっているらしい。

リーフより、安価なドリンクに占める消費の割合が増えているし、高級茶ばなれが進んでいて減産の恐れもあると地元紙にはかかれています。

(最近、全国紙から地方の新聞に変えました。お茶の取引状況"茶況"が載っている。)

良質のお茶を手頃な価格で飲めるのは嬉しいけれど、それだけ茶農家の方々の痛みや努力があるのです。
c0248030_06404369.jpg
↑ようかんとお茶でおやつ。
(本当はあんこ系はだめなんだけれど、栗が入っているからなんとか…)
お茶おいしいなぁ

by lapinmillemille | 2008-06-22 06:43 | | Comments(0)

le livre(本)

ゆっくり本を読んだり、ビデオを見たりできないでいます。

行動範囲が狭まったので仕方ないのですが、話題も食べ物と手仕事についてばかりですね☆

こちらは、授乳中少しずつ読んだ、「イシ」という本。

西部開拓時代、白人に迫害され、とうとう最後の生き残りとなった、ある部族の男性(野生インディアン)が、文明社会に出現し、そこで短い一生を終えるまでの実話です。

白人達が犯した罪の大きさもさることながら、人類学者達との交流から垣間見る彼の聡明さや、忍耐強さを確証することができます。

民族の歴史を知るためにも、貴重な資料となるようです。
c0248030_06404757.jpg
↑岩波書店から。
作者はなんと、「ゲド戦記」の著者のお父さん。
日本でも人事ではありませんし、先住民族サミットが開かれるという新聞の記事を読んで、ご紹介。

by lapinmillemille | 2008-06-16 06:46 | | Comments(0)

le sorti(お出かけ)

久しぶりのお出かけで、ギャラリーも兼ねた古民家でのランチ。

陶芸家のご夫婦が営むカフェで、陶芸教室も主催しているみたい。

こういった古い家での飲食店や雑貨店経営って、流行っているかもしれないけれど、ほんと地震がきたら危ないだろうなあーってくらい古そう。

大正時代のものみたいです。

どっしりした木の作りで、光が入るし、とても涼しい。

夏はいいでしょうね。調味料から手作りしているという、ランチは素朴でとても美味しい。

つかの間の、贅沢なひとときでした…。

(普段は、わりと大人しい赤ちゃんも、食べようとしたら大泣き。交代で急いで食事☆)
c0248030_06405603.jpg
↑GALLERY/陶芸 呑舟庵 の中のカフェ「なまづや」さん。
なまずの作品もあったから、そこから来てるのかな?

by lapinmillemille | 2008-06-13 06:50 | お出かけ | Comments(0)

la bavette(スタイ)

帽子を作った時にでた、ハギレをパイピングに利用して、またスタイを。

大事なリバティですから、少しも無駄にしたくありません。

帽子製作後はカーブばかりで、まともに余り生地をとることはできないのです。

斜めのところを利用して、正バイアスをとっておき、何本もつないでテープを作っておきます。

何かの時に使えて便利です。

手間はかかりますが…。

新品のガーゼのハンドタオルを切って使いました。

あと、普通のタオルも…。

ガーゼはともかく、タオル生地の反物って見ないですよね~。

切り売りでほしい!
c0248030_06405257.jpg
↑少しずつ納品用に作りだめ

by lapinmillemille | 2008-06-13 06:48 | 手仕事 | Comments(0)

fruits secs(ドライフルーツ)

パンの材料屋さん、「maman」さんを訪れました。

宣伝もしていないしネットにも出ていないので、あまり知られていないかも。(夫が営業中に探してきてくれました…。)

ドライフルーツだけでなく、いわゆるパンの材料、粉からバター、砂糖、中に入れるありとあらゆる具材、ラッピンググッズ、道具まで…。

狭い店内に雑多な感じで、でもセンスよくディスプレイされていて、はまってしまいそう。

ずらーとビンにフルーツが並べられている様子が、かわいい。

問屋さんのアンテナショップですので、量り売りもしてくれる上に市販のものより非常に安いです。

パンをたくさん作る人には嬉しいですね。
c0248030_06411057.jpg
↑左から100gずつで、黒糖、チョコ、キャラメルチョコ、りんごダイス、ミックスフルーツ。
これだけ買って500円ちょっとなんて、嬉しくなっちゃう。

by lapinmillemille | 2008-06-08 06:53 | 食べ物 | Comments(0)

deux chapeaux(帽子)

3度目の帽子製作。

素敵なリバティを見つけると、帽子にしたくなってしまう。

リバティの帽子って珍しいのか、リバティの服も扱う洋服屋さん「ニーム」の店員さんにも「帽子があるんですね~」って言われました。

そういえば、あまり見たことないですね。

表地は、しっかりした薄い帆布で作りました。

2つとも、店頭用にしたかったのですが、やっぱりひとつしかうまくいかず、(裏表ともきれいに仕上げるのが、難しい。)ひとつは自分用に…。

ひとつは試作って思ってる甘さがあるのですよね。

でも素敵な生地だからいいかな。
c0248030_07093770.jpg
↑夏は必ず帽子をかぶっています。
でも秋にもあいそうなお色です。
とても手間がかかるのですが、長く使えそうです。

by lapinmillemille | 2008-06-03 07:00 | 手仕事 | Comments(0)