人気ブログランキング |
ブログトップ

ささやかな刺繍生活

abeille7.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日本一!

昨夜は大興奮でした!

ソフトバンクにじわじわと追い付きはじめた頃、誰もが魅了される大谷選手を生で見てから、ファンになり応援してきた日ハムが、優勝!

北海道に住んで良かった~。

日本シリーズ、最初の2戦ではボロボロにやられたファイターズでしたが、こちら(札幌ドーム)に帰ってきてからは、粘りの野球で、逆転試合ばかりでした。

でも広島は、ピッチャーがよい人がいるし、すきもあまりなく油断できず、日ハムがリードされてしまうと、ドキドキして怖くてテレビを消してしまったり。

(でもネットのリアルタイムコメントは見る。)

野球中継がある日は、子供の宿題チェックもそこそこに、寝かせる時間も遅くなって、翌日は子供を送り出した後、ネットで野球記事を確認し一般の方々のコメントもくまなく読み…。

というのが日課だった日々も終わりをつげます。

少しさみしいけれど、楽しませてくれてありがとうと選手や監督に言いたいです。

あと、ルールを説明してくれた夫や、野球カードを集めていて選手の特徴を教えてくれた息子にも。

いつも正直イヤイヤ付き合っていた、キャッチボール(室内)でしたが、これからはもう少し楽しくやれそうです。

それにしても、バックネット裏の下から間近で見た、バッターボックスにいた大谷くんは、顔ちっちゃくて足長くてカッコ良かった~。

by lapinmillemille | 2016-10-30 10:03 | その他 | Comments(0)

白糸刺繍高等科(中級)第1作品目 シャドーワーク

ようやく、高等科です。

前の刺繍教室が本科終了まで1年半以上かかったのに対し、こちらは白糸だけですし、オリジナルの卒業作品制作課題もないので、実質4、5か月くらいでここまできました。

シャドーワークは、裏表の違いがなく、光に透かしてもきれいなように薄い透ける布に刺し、その透け感が生かせる、バッテンに刺すシャドーステッチがメインです。

端は、シングルパンチワークで折縫い付けてあります。
c0248030_11015916.jpg
見えにくいのですが、リボン、花、葉とステッチの中はすべてシャドーステッチを入れてあります。

ちなみに、以前のお教室(日本アートクラフト協会(JACA))では、パンチワークの時に、一部このシャドーステッチを習いました。

こちらの方が端の処理といい、アップリケのように別布を折り込んでパンチワークで留めるという作業が、格段に難しかったです。

↓こちらです。見えませんが、短いリボンの内部にシャドーステッチが入っています。
c0248030_11020336.jpg
次は、今回2度目のハーダンガーをお届けします。

初級よりもはるかに大きく、ステッチの数が増えてきています。

by lapinmillemille | 2016-10-29 11:08 | 刺繍 | Comments(0)

旭川家具

家具メーカー「コサイン」。

メープル・ウォルナット・ナラ・サクラの4種類だけを使った、シンプルで機能的な家具を販売しています。

私はドレスラック(洋服ハンガー)を通販で購入しました。

キャトルセゾン(フランス発祥の雑貨店)でも取り扱っています。こちらです↓
c0248030_20194951.jpg
お気に入りの服をかけてディスプレイ感覚で使っています。

ちなみに、キャトルセゾンではこちらと、オリジナル扱いのトレイテーブル、そしてかつては私も憧れた高さのあるベット、その下の空間におけるデスクも、こちらのメーカーが作っていたんだそう。

キャトルセゾンは大学生時代から20年は通っていて、家具製品の移り変わりも見てきたので、スタッフの方と思わず昔話に花がさきました。

写真もたっぷり撮らせていただきました。
c0248030_20184181.jpg
c0248030_20183654.jpg
c0248030_20184647.jpg
c0248030_20185243.jpg
c0248030_20201432.jpg
これだけ撮らせていただいたし、何か買わないとと思って、壁掛け時計を2回連続で落として壊してしまい、デジタル時計で我慢していて、時計を新調できたらなと思っていたので買う事にしました。

c0248030_20201910.jpg
子供が見やすいこちらの時計に。木目の模様もいろいろ。

一番外枠には、5.10.15.20といった数字もついています。

メープルのこの時計は、時間の経過とともにあめ色に変化してくるので、時計が読めるようになる頃にはこちらの数字も見えにくくなる様、茶色で書かれています。

うーん。なるほど。アイディアですね。

今はキャンペーン中らしく、カードスタンドをもらえました。

c0248030_20204600.jpg

こちらの本社・工場がある地域は、卸団地になっていて、他にも大きな家具メーカー(ショールームも兼ねています。)がありました。

全国展開もしている、カンディハウスです。

そういえば、家から車で少しの場所に、ものすごいハイセンスな高級家具店があったなと思ったら、こちらでした。

1脚95万円の椅子もあって、家具フロアは眺めるだけで終わりました…。

いつか、家を買うか新築したら、ちょっぴりいい家具を買ってみたいです。

うちは、引っ越しを考えて(今の住まいは6ヵ所目)安価な家具ばかりですので。

でも愛着を持って修理をしながら使っています。

1階は少しの家具と雑貨がありました。
c0248030_20202959.jpg
c0248030_20203632.jpg
お馴染みイッタラや、アラビアの食器がずらり。

買ったばかりで割られてしまった、パラティッシの色違いのマグカップと、鉛筆立てを買いました。

c0248030_20204160.jpg
久しぶりに雑貨を買いました。(もちろん夫には了解を得て。)

大切に使いたいと思います。

by lapinmillemille | 2016-10-26 20:43 | インテリア | Comments(0)

旭川旅行2日目

朝食バイキングでいくらかけ放題ご飯に興奮しつつ、お腹いっぱいになったら、大雪山にむけて出発。

途中、就実の丘をめがけて、旭川空港や美しい丘陵風景を眺めながら車を走らせます。

アップダウンが激しいけれど、まっすぐな道を進むと丘がひらけてきて、その中を通る事ができる不思議な道。
c0248030_20063264.jpg
その前で、ジャンプしながらパチリ。
c0248030_20065012.jpg
c0248030_20064111.jpg
これぞ北海道らしい風景だなあと感動しました。

高校生の時に十勝地方をバスで通った時を思い出しました。

さて、大雪山の麓からはロープウェイにのって、旭岳の中腹へ。

上にたどり着くにしたがって、下の紅葉からは一転、銀世界が待っておりました。
c0248030_20065871.jpg
足元を見ても、完全に根雪(雪が十分に積もって地面が固くなっていること)です。

この時は、まだ札幌も平地は降っていなかったので、いくら旭川は平地も寒かったとはいえ、驚きでした。

子供はよろこんで、今季初の雪遊びを堪能していました。

↓つららもすごく長い!
c0248030_20070358.jpg
しかし、寒かったです。

下界に下がって、すぐ近くの日帰り温泉によりました。

温泉マニアの夫が選んだ、「日本秘湯の会」会員の宿なので、湯質は申し分ありませんでした。

温まった後は、ずっと行きたかった旭川の家具やさんへ。

旭川家具は日本の5大家具産地に入ります。

(他に、静岡家具、飛騨家具、徳島家具、大川家具(福岡県))

12年前に買った、ドレスラックが旭川のメーカーのものと記憶していて、ほかに店舗がなかったので、(2年前に東京青山支店を初めてオープンしたそうです。)見てみたかったのです。

その会社の名前は「コサイン。」
c0248030_20072285.jpg
また次回詳しく説明します。

by lapinmillemille | 2016-10-24 20:25 | お出かけ | Comments(0)

旭川旅行1日目 旭山動物園他

先日、夫が急に「俺たちもいつまで生きているかわからないから、北海道にいるうちに旅行がしたい」と言い出し、
私の体調を考えて、近場の旭川に行ってきました。

ビジネスホテルに1泊です。

去年は何処にも行けなかったので、気持ちはわかります。

1日目は、日本一人気が出て有名になった、旭山動物園へ。
c0248030_08380128.jpg
筒状の縦のトンネルを泳ぐアザラシちゃん。
c0248030_08384438.jpg
いろんな種類があるのね。
c0248030_08381947.jpg
皇帝ペンギンに似てるけれど、名前が少し違いました。

よく間違えられるみたい。
c0248030_08363241.jpg
透明なトンネルの真下から見た、「空飛ぶペンギン!?」
c0248030_08364857.jpg
ライオンの顔をガラス越しとはいえ、こんなに近くで見たことなかった!
c0248030_08390291.jpg

気持ちよさそうにねむる、白キツネ。

いいなぁ…私も眠くなってしまいそう。

こちらの動物園は、動物ごとに、~館と分けられていて、それぞれスタッフも1名以上いて、誘導・案内をしてくれますし、
いろいろな角度から普段の動物の生活状態を見れて、施設も本当に素晴らしい。

何よりも手書きで説明が書かれた看板が、至るところにあり、思わず見入ってしまうのです!

何十回と訪れていた、上野動物園が放置動物園に思えたくらい。

でも、あそこはあそこで種類は多いし、歴史は日本一だし、ゆるりとした感じがそれはそれでいいのですけれどね。

その後は、私のたっての希望で、近くにある「ハーヴェストロードハウス」を見てきました。

旭川出身の安全地帯がアマチュア時代に、練習してきた合宿所兼スタジオです。

今は、デビューメンバーではない仲間が、オーナーとなりフレンチレストラン・結婚式場となっています。

c0248030_08391853.jpg
畑の中にぽつんとあります。目の前には大雪山が見えます。

c0248030_08391140.jpg
ここで、玉置さんは、青田典子さんと結婚式を挙げました。
(4度目の…)
とにかく、ずっと見てみたかったので念願かなって満足でした。

夜は、有名なジンギスカンやさん「大黒屋」の支店に行ったら、安全地帯のサインもありました。
c0248030_08392456.jpg
でも、あれれ、サインが4つのような…。

別行動が好きな玉置さんは、やっぱり奥様と行動していて来なかったのかもしれません。

ま、でも、ソロの玉置さんより安全地帯が大好きでメンバーも大好きなので、嬉しかったです。

2日目に続く…

by lapinmillemille | 2016-10-23 08:55 | お出かけ | Comments(0)

生物観察会

前回のきのこ観察会に引き続き、動物、植物、昆虫の観察会に参加しました。

寒いし朝早いし母としては正直面倒ですが、専門家の方のお話は北海道を知るうえでもためになりますし、自然好きな子供のためなら、連れていってあげようと思ってしまいます。

帰ってグッタリですが。
c0248030_12560004.jpg
⬆さるなしこくわのみ(赤い実)

今回は、昨日雪が降った事もあり、動物&虫はいなくて、木と植物、落ち葉観察になりました。
c0248030_12591008.jpg
⬆オレンジに紅葉した蔦漆。

今夏主人がかぶれてそれはひどい目にあっていました。
c0248030_13011505.jpg
子供たちは、好奇心旺盛でどんどん草むらに入っていきます。

小さな冒険家ですね。
c0248030_13023281.jpg
隣の山の登山口の駐車場に、熊が出たそうです。

1年前の話です。油断なりません。

今度、熊の生態系の勉強会に出席したいねと話しています。
c0248030_13040682.jpg
c0248030_13042460.jpg
公園内で紅葉もみれて良かったです。下に少し雪が残っていました。

やまならし
うだいかんば(音響効果がある)
おのやなぎ
はりぎり(たらのきの仲間)
いたやかえで(7つのでっぱり)
あかいたや(5つのでっぱり)
つるあじさい
あおだも(バットの材料) うじょふくよ
えぞのこんぎく
はうちわかえで(赤くなる)
黄色(カロチノイド)
赤(アントシアニン) 
ひとつばいちやくそう
ほおば
やたぐわ(黒い実)
こまゆみ
えぞやまはぎ

紙とメモを忘れ、走り書きをスマホに。

後でゆっくり植物図鑑を見て子供と確認したいと思います。

by lapinmillemille | 2016-10-22 12:51 | 子ども | Comments(0)

椿カフェ

出先で夫から連絡があり、久しぶりにランチ。

毎日お昼は外食の彼は、営業中に目星をつけておいたお店も徹底的にネットでリサーチするので、外れた事がありません。

私には、出来ない…。
c0248030_14133493.jpg
広くて内装もおしゃれでした。
c0248030_14142051.jpg
4種類のチーズのピザ。
蜂蜜をかけて。
c0248030_14155414.jpg
なんだか(ちょっと贅沢していいのかなあ…)という気分になってしまいましたが、迎えにきてくれた夫に感謝です。

今日は予想よりも外がとても寒かったので。

by lapinmillemille | 2016-10-21 14:09 | 食べ物 | Comments(0)

初雪

c0248030_07542382.jpg
昨晩ひょうが降ったと思ったら、雪に変わりました。

前日は、ぽかぽかで、病院帰りにジャケットを脱いで大通り公園のベンチでサンドイッチを食べたのに…。

まだ紅葉もゆっくり眺める間もなく…。

恐るべし北海道。

今日から冬靴でお出かけです。

明日から、日本シリーズ!
札幌ドームで生で見て、野球のルールを理解したら(それまで、あの信号みたいなマークは一体何だろう?と思っていたレベル…)、
すっかり日ハムファンに。

以来親子でずっと応援してきました。

楽しみ~。

by lapinmillemille | 2016-10-21 07:53 | その他 | Comments(0)

久しぶりのCD購入

予約してまで、買いたいと思わせた宇多田ヒカルさんの、「Fantome」。
c0248030_06174860.jpg
母となった宇多田さんが、お母様の死をどのように乗り越えられたのかに興味があって、それが歌にどう影響してるのか、聞きたくて。

もともと日本人歌手でCDを持っているのは、(ダウンロードはした事がありません。)宇多田さんと、安全地帯(玉置浩二さん)の2人だけ。

でも、宇多田さんは引っ越しする際に、ファーストアルバム以外手放し、玉置さんは、40枚のうちの1枚を処分してきました。

(引っ越し時にはかなり思い切った断捨離をする私。)

それで、今回のアルバムが、自分には心にまっすぐ入ってきて、とても良かったので、今まで彼女の後期のアルバムは持っていなかったので、シングルコレクション2と、全米で発売されたアルバムも買ってみました。
c0248030_06175457.jpg
シングルコレクション2は、どれも耳にしたものばかりでしたし童謡っぽいのも入っていて、なかなか良かったのですが、
アメリカ向けのは、はやり外人受けするような曲作りが多く、私は少し違和感を感じたり(でも、さすがバラエティに富んでいてカッコいいですが)、何より英語がわからないのでついBGMとして聞いてしまいます。

「Fantome」は、今までの宇多田さんと違って、使っている楽器の種類が少ない?から、声が前面に出ていてしっかりと歌っている印象。

伝えたい思いが、まっすぐに、届きました。

加えて母になったためか、声にあたたかみや愛しい思いが含まれていて、とても癒されます。

横になる時ずっと聞いています。

私なりに、何故この2人の歌手が好きなのかを分析してみると、共通点がありました。

①キンキンした声ではなく、耳に心地よい柔らかい声をしている。
②実力があるのに、はりあげて歌うのではなく、押したり引いたりがうまい。
③低音も安定してるし、高音も出せる。
④本人の声のコーラスを多用している。
⑤「曲調を聞いたらこの歌手だ」とわかるのではなく、多種多様なメロディを作れる。
⑥自分の作りたいものを貫いてる(気がする。)

でした。

by lapinmillemille | 2016-10-19 06:37 | 音楽 | Comments(0)

白糸刺繍課題本科(初級)3作目 カットワーク

次は、カットワーク。

封筒仕立てにします。

c0248030_07553784.jpg
ボタンホールステッチと、サテンステッチ、フライステッチなどを使っています。

2枚の生地をつぎあわせるのに、ボタンホールインサーションステッチというのを初めてやりました。

でも、ほとんど周りをカットするだけのカットワークなので、糸をすくわずに刺した後、中身を切り抜く技法なども出てこず、ちょっと簡単だなあと思ってしまいました。

でも、次は中級になるので、説明書を読むのが苦手な私にとっては、じわじわ苦戦してくるのだと思います。

ちょっぴりこわいよ~。

by lapinmillemille | 2016-10-16 08:00 | 刺繍 | Comments(0)